仕事中 ガム

口臭防止にガムを噛みたいんだけど・・・・

仕事中にガムを噛んでいるのを見つかってしまったら
上司からは、まず注意されることと思います。
日本では「ガムを噛む=マナー違反」というイメージがありますよね。

 

 

「噛む」という行為は、脳が活性化されるため
集中力が高まると言われていますが
口臭にとってガムは本当にいいものなんでしょうか?

 

 

結論として、ガムが口臭をマスキングしてくれるのは
「生理的口臭」の時だけです。
生理的口臭とは、誰にでも起こる現象です。

 

 

詳しくは「お腹がすくと口が臭くなる」をご覧くださいね。

 

 

マスキングとは・・・

「悪臭などを他の良い香りや別のにおいで包み隠すこと」
※goo辞書より引用

 

 

内臓が原因で、お腹の中から臭い息が発生していたり
虫歯や歯周病がある方がガムを噛んでも
その口臭は「包み隠すこと」ができません。

 

 

例えば、虫歯を放置していた頃の私がガムを噛んだ時
ガムに「歯の根が腐ったような臭い」がくっついてきて
ミントの香りと混ざり、それはそれは異臭でしたし

 

 

便秘による悪玉菌増殖タイプの口臭がある友人Aが
「クロレッツ」というガムを噛んでいた時も
クロレッツの香りと腸からの口臭が混ざって、余計に息が臭かったんです。

 

 

ガムで期待できるのは、焼き肉などの臭いのキツイ飲食後のマスキングや
緊張やストレスなどで唾液が減少した時に
噛むことで唾液の分泌を促し、細菌を洗い流してくれることです。

 

 

仮に「仕事中のガムOK」なんて会社だったとしても
あなたの口臭の原因がお腹の中からきているのであれば
ガムよりサプリメントの方が、効果的です。

 

 

 

 

仕事中に長時間効果の口臭対策

サプリメントをおすすめする理由は

 

 

・「香り」で「臭い」を誤魔化すマスキングとは違う
・何もしなくても長時間の効果が期待できる
・昼食後に飲む場合でも薬だと思われる
・ガムやグミのように虫歯の心配がない

 

 

このようなメリットがあるからです。
ただしサプリメントの成分や、その配合量によっても変わります。
管理人は『楽臭生活』を愛用しています。

 

 

ガムで誤魔化せる程度の口臭なら、サプリメントは必要ありません。
また、虫歯や歯周病の口臭には、楽臭生活は効きません。
胃腸からくる口臭でお悩みの方にのみ、おすすめします。

 

 

サプリメントの最大の強みは「その場しのぎではない」こと
そして「水で飲むだけ」だという点にあります。
「毎食後に」のように自分で決めれば、飲み忘れもないですよ。

 

 

▼興味のある方は、こちらを読んでみて下さいね▼

 

仕事中 ガム