口 便臭

「口や体からうんこの臭い」は生活習慣の見直しで治る

口 便臭

 

 

前回は「口臭がおならクサイ」というテーマでしたね。
今回は「口から便臭がする」というお悩みについての
改善策を探って行きたいと思います。

 

 

大便は通常、トイレの中だけで臭うものですが
トイレ以外の場所で便臭がしたら・・・
しかも排便後ではないのだとしたら、大問題です。

 

 

ですが実際、口や体から便臭がすることがあります。
この症状を訴える方は、腸が正常に働いていません。
つまり、腸が正常に働けば「うんこクサイ口臭」は消えるんです。

 

 

・排便のない日が2日以上続いている
・毎日出るが残便感がある
・便秘ではないがうんちは固く、コロコロしている
・お腹が弱い自覚がある
・過敏性腸症候群と診断されたことがある

 

 

これらの症状が当てはまる方は、便臭の可能性がありますので
まずは腸を元気にし、腐敗物を溜めないよう努力します。
具体的には、生活習慣の改善です。

 

 

▼参考になる記事はこちらです▼

 

⇒腸の汚れを取って息をキレイに|デトックスして口臭を抑える

 

⇒腸を鍛えて悪臭成分を減らす|便秘と下痢は「腹筋不足」

 

⇒悪玉菌が悪臭成分を作り出す!善玉菌を増やす方法を知ろう

 

口臭の原因は腸だった!|お腹の中からスッキリできるサプリメント

 

 

 

腸活のお供に『楽臭生活』はおすすめです

口 便臭 楽臭生活

 

⇒楽臭生活は口臭に効くの?息が臭くて悩んでいた私の体験談

 

 

 

もし、上記の症状に「全く心当りがない」という方は
「便臭」とは違う臭いがしているのかもしれません。

 

 

便臭に似たような口臭の種類なら「膿の臭い」や「ドブの臭い」
「アンモニア」「肉や卵が腐った臭い」などが考えられますが
これらの臭いは、すべて原因の違うものから来ています。

 

 

また、これらの臭いがいくつか混ざることで
便臭のように感じられるということも考えられますので
腸に問題がないと言うのであれば、他の原因を探すのが先決です。

 

 

今回は「便臭」に絞ってお話しをしていますので
テーマを「腸の健康」に戻します。

 

 

秋は口臭が出やすい時期だと言われています。
原因は、夏に弱った胃腸が機能低下気味なのに対し
秋はいつもより食欲が増してしまうからなんですね。

 

 

つまり、悪玉菌が悪臭成分を作り出しやすい環境が生まれ
腸内でも腐敗がすすみやすくなってしまうんです。
これに対抗するには「腸活」プラス、「優しい食事」です。

 

 

胃腸に負担をかけない食事を心がけることで
腸内環境を徐々に整えていくことができますので
ぜひ、秋は自炊をしていただきたいと思います。

 

 

また、乳酸菌とオリゴ糖の摂取も必須です。
悪臭成分を中和させながら、善玉菌を育てることができる
『楽臭生活』も、腸を元気にする味方になってくれますよ。

 

 

⇒便臭の改善=「腸元気」のお手伝いができるのは?