腸内環境 改善

腸内環境を改善すると口臭が消える?|体の中からの臭いを取りたい

腸内環境 改善 口臭

 

ここでは、腸が原因の口臭についてお話しします。
「生臭い息」のページでも少し触れたのですが
「お腹の中からのニオイ」というものが存在します。

 

 

腸の病気がある場合だけではなく、腸が弱いという方や
腸に疲れが出やすい方、便秘がちな方など様々ですが
ここでは「腸が原因で口臭が出る理由」についてご説明します。

 

 

「口臭の原因は、ほぼ口の中にある」
・・・という情報をよく目にしますが
これは古い考え方だ、と私は思っています。

 

 

現に「歯医者ではどこも悪く無いと言われた」のに
口臭が消えず、悩んでいる方はたくさんいますし

 

 

私自身が「口じゃない場所からの口臭」の、体験者だからです。

 

 

口臭に悩んでいた頃の私は常々
「どうも“口”ではなく“息”が臭い気がする」
と感じていましたので、対処法にも悩んだものです。

 

 

まさか“腸”と“口臭”が関係あるなんて
思いもしなかったですからね。
でも、聞けば「なるほど・・・」と思う内容でした。

 

 

まず「腸内環境が乱れている」とは、どのような状況だと思いますか?
単純に言えば「腸の調子が悪い」ということですが
その実態は、「悪玉菌が悪さをしている」といった状態です。

 

 

悪玉菌は、悪臭ガスを発生させます。
メチルメルカプタンやアンモニアなどの、有害なガスです。
このガスが血液に入り、体中を血流に乗ってめぐるのです。

 

 

口臭 原因 腸

 

 

体中をめぐる悪臭ガスは、肺にも送られてきますので
肺から“クサイ息”が出ることになります。
汗腺からも出ますから、これは“体臭”となるわけですね。

 

 

「なるほど・・・」と思いませんか?
これじゃぁ、臭くて当たり前ですもの!
「たかが腸内環境」なんて言ってられません。

 

 

では、どうして悪玉菌が増えてしまうのでしょうか?

 

 

悪玉菌が好むエサというのは、動物性食品です。
肉ばかり食べて野菜を摂らない生活や
乳製品・動物性脂肪の摂り過ぎは危険です。

 

 

こういった方は、便臭もかなりキツイかと思いますが
それと同じニオイが、口から出ているかもしれません・・・!

 

 

さらに、食物繊維を含まないインスタント食品や
添加物の多い加工食品の過剰摂取、
ストレスと運動不足も、悪玉菌を増やす原因となります。

 

 

体の中から出る口臭を防ぐためには
腸内環境の改善は必須だと言えますね。
次のページでは、具体的な改善方法についてお話しします。

 

 

⇒急いで腸内環境を改善しながら口臭を防ぐには